メディカルアドバイス・コンサルタント

  • TOP >
  • 登山外来 >
  • メディカルアドバイス・コンサルタント

メディカルアドバイス・コンサルタントでサポートします

下記のような対象の方に向け、メディカルアドバイス・コンサルタントを行っております。
コンサルタントのみも受け付けますが、健康状態が把握できない場合、アドバイスに限界があります。コンサルタントのみの方は、下記料金を頂戴させていただきます。
コンサルタント料: 2,700円

コンサルタントをご希望の方は、「フォームからのご予約はこちら」ボタンより検診予約フォームにて、必要事項ご記入のうえ送信して下さい。有意義な時間になりますよう、準備させていただきます。

フォームからのご予約はこちら

メディカルアドバイス・コンサルタントについて

主に、以下のアドバイスを中心としておこないます。

  • 事前に管理すべき体調
  • 海外遠征時のアドバイス
  • 凍傷、高山病、肺水腫、脳浮腫などの予防と対処など
  • 必要な救急用品・常備薬
  • 山行の時期・場所・期間、個人の適性に応じた登山計画のアドバイス
  • 渡航時の衛生や感染症のアドバイス

...など

対象者

下記のような方におすすめします。

  • 高血圧の薬を飲んでいるが大丈夫だろうか
  • 心臓の検査をしてから登山にいきたい
  • 登山中に具合が悪くなったらどうしたらいいのか
  • 常備薬にどんな薬をもっていけばいいのだろうか
  • 救急用具に何を持っていけばよいのだろうか
  • 遠征に行くが、凍傷の現場でできる治療を知りたい
  • 海外登山ツアーに行きたいが高山病が心配だ
  • これまでの登山で病気になり、次の登山に不安がある
  • 年齢とともに転倒が増えてしまったが、登山を続けたい
  • タイにクライミングに行くので、感染症や衛生面でのアドバイスが欲しい

...など

運動生理学に基づいた健康登山管理のアドバイス

メディカルアドバイスでは、鹿屋体育大学の山本正嘉教授考案推奨のQuality Control評価により、登山毎に体力や健康面の問題点を把握し、次の登山の安全に結びつける、その人に適した管理ツールを導入しています。
山本正嘉教授のご紹介