お知らせ

登山の早期再開に向けて‼️ (メッセージとアンケートのお願い)


長野県山岳遭難対策特別アドバイザーからのメッセージアンケートのお願いです。

人類が未知のウィルスに対して、被害を最小限にして、免疫を獲得する局面です。
社会として、生き延びる時です。
この危機を生き残るためには、一人一人が主役です。


自然や山を愛する私たちは、大雨が降れば小降りになるのを待ち、雷が鳴れば低いところに移動し、吹雪けば停滞し、天候の回復を待って登山をしてきました。美しくも厳しい環境の中において、私たちは、常にそこに適応し、その自然環境で生き延びることを繰り返してきました。今は、ウィルスの拡大を抑制し、私たちが抵抗力を獲得する日をじっと待っている時です。
自然の豊かさと怖さを知っている登山者だからこそ、自然の中で生き延びる術と英知を持っていると信じています。


この危機を乗り越える私たちの武器は「忍耐」です!
動かない、という「忍耐」です!

FBはこちらから。

被害の大きいイタリア・グランパラディゾ山頂